TOEIC800点を超えるまで英語を勉強し続けるブログ

英語学習と云ふは死ぬ事と見付けたり

スポンサードリンク

レンズをマウントから自由にした"Freelensing"を自作レンズで始めよう

Start “Freelensing” with This DIY Tutorial

In this tutorial made by Franscesco Spighi, you can turn an ordinary Nikon 50mm f/1.4 AIS lens into a selective focus “freelens.” This mod will allow you to selectively blur and focus your lens like a tilt-shift or Lensbaby.

Franscesco Spighiさんの作ったこのチュートリアルによると、あなたは普通のNikon 50mm f/1.4のレンズをフォーカスを選択可能な"freelens"に変えることができる。これは、あなたにチルトシフトかLensbabyのように選択可能なボケとフォーカスを可能とする。

 興味深いですね。
 作り方は記事の写真を見ればできるのじゃないかなと思います。

 でもそもそもFreelens、Freelensingって何だよってのが記事見ても良くわからなくて調べてみたら、なんとレンズをマウントに固定せずレンズを手にもって撮影することみたいです。傾ければチルトシフトレンズみたいな効果が得られるってことですね。Freeっていうのはマウントからfreeって意味のようです。

 Youtubeに実際使っている動画ありました。これを見ればイメージつかめるかと思います。

 作例は以下の記事を参照下さい。
Free-Lensing: Turn Your Old Lens Into a Tilt-Shift Lens

関連記事

2980円の中古レンズを使ってチルトシフトレンズを自作してみた - karaage. [からあげとポニーテイル]
 ちなみに自分が自作したチルトシフトレンズの記事はこちら